つむぎの館

つむぎの館の結城紬

 

日本古来の手作りの良さを後世へ伝える

 

日本古来の手作りの良さを後世へ伝える

つむぎの館は結城紬の製造問屋である奥順株式会社が、創業100周年を記念してつくった
結城紬の総合ミュージアムです。館内のショップでは、ショールやポーチ、お財布、
バックなど身近に使える結城紬製品を販売しています。

 

「本場結城紬」の指定の要件

  1. 使用する糸はすべて真綿より手つむぎしたもののみとし、強撚糸を使用しないこと
  2. 模様をつける場合は、手くびり(絣くくり)によること
  3. 地機(いざり機)で織ること
「本場結城紬」の指定の要件
高機(たかはた)織りが体験できます

高機(たかはた)織りが体験できます

つむぎの館では絹の糸を使っての”はたおり”体験ができます。コースターやティッシュケースなどが30分~で気軽に作れるのが魅力です。

 

良質の秘密「真綿(絹100%)」

良質の秘密「真綿 (絹100%)」

結城紬はとてもやわらかく、温もりのある布でした。真綿からとった糸で織られているので、軽くてあたたかいのが特徴で、結城紬でつくった着物は1日着ていても疲れないそうです。実際に織りあがった反物に触れてみると、”着物好きの憧れ”というのも納得の肌触りの良さでした。つむぎの館では、その素材の良さ を活かした、ショールも販売しています。お店では一番の人気商品だそうで、ふんわりとした心地よい質感に、思わずうっとりしてしまいました。