五浦ハム

五浦の手づくりハム

 

これが本当の手造りハムです

 

これが本当の手造りハムです

数量限定生産なのは、すべて手作業で熟年の技とこだわりの素材でつくるからです。

 

ハム焼のイベント出店

「クセになる味」と言う若い人からお年寄りまで、お客さんが後を絶たないハム焼です。ブースをだしているのは地元茨城の鹿島スタジアムや全国各地のイベントです。この五浦ハムの名物「ハム焼き」を求め、毎回100m以上の長蛇の列ができます。
職人が創り上げた一本の串焼き。それが「ハム焼き」です。
ハム焼のイベント出店
本物のハムを、一度味わってください

本物のハムを、一度味わってください

着色料・増量剤・防腐剤などは使用していません。純粋な本物の風味を追い求め、本場ヨーロッパの味を再現した、手造りのハムやソーセージはまさにこだわり の味です。着色料・増量剤・防腐剤などは使用していません。“本物の手造りハム”の違いは召し上がっていただければ、きっとそのおいしさの違いがわかるは ずです。

 

おいしさの秘密「すべて茨城の素材」

おいしさの秘密「すべて茨城の素材」

鮮度や目的に合わせた肉の挽き方から、素材となる肉の塩漬け方法、スパイスの収集まで拘りました。
数十種類ものハーブやスパイスに食塩を加え、さらに長期低温で漬け込み熟成させます。どこまでも純粋な本物の風味を求めました。素材の肉も茨城産ブランドにこだわっていますが、燻煙のためのチップも地元産の桜の木(樹齢40年以上)を使用。だからこそ香り高い風味豊かなハムが出来上がるのです。
これだけの手間と時間をかけた手造りの製品ですから、出来上がるまでには1ヶ月程度かかります。
五浦ハムは“本物の手造りハム”にこだわり、素材選びから手間と時間をかけた丁寧な手法で、日々おいしさと品質を追求しています。