茨城県内で淡水真珠の養殖から加工・販売までを一貫して行っている明恒パール。昭和54年の創業以来、地元霞ヶ浦でゆっくり時間をかけて養殖した淡水パールを加工し、各種アクセサリーとして販売する淡水真珠専門店です。豊富な品揃えはカジュアルからフォーマルまで、様々なシーンで活躍してくれる逸品ぞろい。店内には様々な色、形の淡水真珠を使ったアクセサリーが並び、上品な輝きを放っています。また、アクセサリー体験教室も開催中(5名様以上・要予約)。世界に1つだけの淡水真珠のアクセサリーを、自らの手で作ることができます。

 

パールネックレスができるまで!

真珠の養殖に適した環境を求めて

淡水性の二枚貝である池蝶貝を真珠の母貝として養殖。春先になると親貝は卵を産みます。それを集めて特定魚と一緒に入れておくと背中に卵がつき、10日くらいで小さなパールの素になります。それから3~10年の歳月をかけて大きく成長させるのです。水が汚れていると貝が死んでしまうので、環境に配慮した専用の養殖場で育てられています。

ひとつひとつの真珠に吹き込まれる命

1つの池蝶貝から獲れる真珠は、およそ10~20個。そのために、親貝を犠牲にして真珠の素になる細胞を取り出し、生きている貝に挿入します。あとは最低でも3年間成長させます。真珠は自分自身で大きくなっていきます。1つ1つに手をかけたこの作業が、明恒パール真珠の特徴でもある色や形のバリエーションを生み出しているのです。

色、形、大きさは貝が作ったデザイン

よく見かける人工的な核を入れて作る真珠は核の周りを真珠質が包んで形成されます。そのためサイズも形も揃い、成長も早いのが特徴です。しかし、明恒パールのように細胞を芯にする100%真珠質でできた自然にできる淡水真珠は、時間をかけていろいろな形に成長します。それぞれの真珠の特徴を活用したデザインに加工し、世界に1つしかない商品に仕上げるのです。

 

真珠を養殖する池蝶貝。霞ヶ浦の中でも水のきれいなところで大きくします。

取り出した真珠を塩揉み洗い、水洗浄と下処理して乾かした後、選別。

真珠を専用機械に固定して、1つずつ穴を開けていきます。

ネックレスの仕上がりをイメージして順番に並べておきます。

並べた順に従い丁寧にワイヤーを通していきます。

ネックレス両端のクラスプ(留め金)にワイヤーを固定すると完成!

 

ここが匠の技!

四六時中、住み込みで真珠の養殖と向き合った北尾さん。その真珠を見る目は、まさにプロの中のプロ!長年真珠に関わり、培ってきた経験による目利きで素早く、真珠の価値を決める大切な選別作業をします。最も重要なのは真珠そのものの光。良質のものは単品で商品化されます。サイズ別、カラー別など10~15種類に分け、それぞれの特徴を活かしたデザインで様々な商品となって使う人の気持ちを豊かにしてくれます。

かつて伊勢にある養殖場に、7年間住み込んで養殖技術を学んだ代表取締役の北尾正一さん。その後、滋賀県で池蝶貝を約2年養殖した後に茨城に移住。苦労の末、霞ヶ浦での池蝶貝の養殖を安定させました。いまでは茨城の名品として、淡水真珠を加工販売する県内唯一の真珠専門店です。


 

明恒パール アラカルト

ネックレス、ペンダント、指輪、イヤリング、ピアス、ブローチ、ストラップなど商品はいろいろ。貝の色の影響を受けて成長するため、真珠の色もホワイト、ピンク、オレンジ、パープル、グレーなど様々です。そして形も球、楕円、ドロップ、ひょうたん、バロック、ボタンなど独特な形で楽しませてくれます。大切なアニバーサリーやお祝いギフトにも定評ある上質でやさしい光を放つ淡水真珠。この世に2つと同じものがない本物の輝きは、身につけるほどに魅力を増します。

Information

 

 

 

明恒パール
住所 〒300-1231  牛久市猪子町4番地
お問い合わせ TEL:029-874-0001
営業時間 9:00〜18:00
定休日 無休

 

明恒パール

 

絶品いばらきではこの店舗の商品がご購入いただけます。

ご購入はこちら